きょうのひとこと


presented by 地球の名言

PROFILE

のび

Author:のび
*1977年生まれ 
*関西の山間部寒冷地出身
*犬好きできもの好き
*旅好きでカメラ好きのオットと二人暮らし

動きが遅くて反応が鈍いらしい。急いでいても驚いても焦ってもあまり気づかれない。ある意味スローライフを送っています。

いろんなものの手作りに興味があります。
色彩ゆたかな暮らしにあこがれていますが、大体アースカラー(といえば聞こえはいいけど結局茶色)に落ち着くのがオチです。


*掲載内容の使用・転載をお断りします
*リンクはフリーですがご一報くだされば幸いです
*おとなの良識のない不適切なコメントはワタクシの判断で削除させていただくことがありますのでご了承ください

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

SEARCH

RSS

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

モノがたり


今日、きものの展示会のバイトで、職人さんにお会いした。


断っとくけど、お客を囲って無理やり購入契約書とローンの申込書にはんこを押させるタイプの展示会じゃないからー((((((ノ゚?゚)ノそんなんコワイわー


で、職人さんのお話をうかがって、作り手として、自分の持てる技と、

魂の清らかなトコ(あえて魂がすべて清らかだとは書かない)をがーっと集めて、

気合を込めて創りあげてるということがヒシヒシと伝わってきた。

というか、きものを通して、伝えていきたいものがあるという、強い意志をお持ちだということがよくわかった。


うまく言い表せんけど、着る人が安らげるような、おだやかな、こころよい、美しい、晴れやかな、シュッとする(いい言葉を思いつくだけ書いてみた 笑)気持ちになるように、丹精込めて、創ってはる感じ。


そんな風にして、できるものがすばらしくないはずがない。


そんな風にして、できあがってきて、誇らしげにならんでいるきものたちを見ると、

きもの以外のものが見えてくる感じがする(ホラーではなく)。

空気感とか(あえてオーラとは書かない)。


あと、なにかを語りかけてくる感じもする(ホラーではなく。しつこい?)。


どうや?これが日本のこころっちゅーもんですわ。

あんさんコレ見て、どない感じてです?

ええもんですやろ?


ちょっと着てみてみー?身もこころも、まわりの空気もここちええでっせー


というように。


忘れかけていた、あるいは、眠っている、日本のこころに呼びかけるような感じで。

はたして日本のこころとは何ぞやと問われると、ワタシもはっきりお答えできませんが(説得力無ー)


とにかく、感じ入ったのでございます。

すごいまとめ方(笑)。


でも、悲しいかな、市場経済のわが国。お値段をつけにゃーならん。

それで、やっぱり、そういうモノの空気や語りやなんかに感づく前に、お値段を見てしまいますねん。

ワタシを含め、かなりの人が(たぶん)。

値段見たら、たとえば20万やとして、見た人の一月の生活費が30万やとしたら、

「うわっ!高!買えるかいな」ってことになるんやろうけど、


実際、もしそれを20万で作れと言われて、おまはん、作れるかー?って聞かれたら、

「そんな根気いるのん無理!安すぎる」ってなるわけで、

そのへんのバランスがなんとかならんもんかと、感じたしだいであります。

もっと、そういう文化を大事にしたい。

でも、高くておいそれと買えない。

ジレンマは続く。。。


値段とモノしかない世界じゃーなんかさみしい。

作り手の話がもっと、買う人、見る人に伝わってほしい。

そう考えさせられた出会いでありました。


伝統工芸は、補助金つけてでも守って欲しい。

予算キューキューやろうけど。

がんばれ自治体。結局そうなるのか・・・(笑)


いや、ワタシも協力しよう。なんでも買うときは、日本製!

日本製ラブ!

頑張れ伝統工芸士!

工芸品ラブ!

:ただしお財布に相談。ここがつらい所。(涙)


モノは、用事を済ませるためだけではなく、語りかけてくるものにしよう。

そうしたらきっと、「用事を済ませる」じゃなくて、「用事をたのしむ」になる気がする。

モノはただのモノではなくなって、そこから暮らしという「モノがたり」が始まるねん。きっと。


・・・おお、うまくまとめられた(陶酔)(///∇//)うはー


ぜいたくっちゃーぜいたくだがね(ここで落としとこ)。















スポンサーサイト



2008-09-19(Fri) 20:23| つぶやき| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wankoromochi.blog85.fc2.com/tb.php/24-605340e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。