きょうのひとこと


presented by 地球の名言

PROFILE

のび

Author:のび
*1977年生まれ 
*関西の山間部寒冷地出身
*犬好きできもの好き
*旅好きでカメラ好きのオットと二人暮らし

動きが遅くて反応が鈍いらしい。急いでいても驚いても焦ってもあまり気づかれない。ある意味スローライフを送っています。

いろんなものの手作りに興味があります。
色彩ゆたかな暮らしにあこがれていますが、大体アースカラー(といえば聞こえはいいけど結局茶色)に落ち着くのがオチです。


*掲載内容の使用・転載をお断りします
*リンクはフリーですがご一報くだされば幸いです
*おとなの良識のない不適切なコメントはワタクシの判断で削除させていただくことがありますのでご了承ください

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

SEARCH

RSS

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

はっきり言わない文化


この間、エネエチケーの某番組で、関西の人は、質問に対して、「はい」と「いいえ」など、一言で答えず、会話で返す。というようなことを、言っていた。


たとえば、


「このケーキ食べる?」という質問に対して、

「うん、食べる」という答えをするのではなくて、


「いやぁーうれしいわー。おいしそうやなあー」

あるいは、

「いやぁーおいしそうやけど、今おなかいっぱいやねん~」


という答え方をする。というようなこと。


・・・たしかに。


ここで問題。


「送っていこか?」に対して、


「そんなー悪いわ~」っていうのは、イエスかノーか?




答えは、お互いの間柄や、そのときの流れなど、いろんなシチュエーションによって、変わる。と思う。


で、ソレを察することができなければ、「あの人は気が利かへん」ということに・・・


おそるべし。



だけど、そういうところで育ってきたワタシにとって、時々コッチの店員さんなんかに、

バッサリ斬られると、割とこたえる(涙)


こっちに来てすぐ、饅頭を指して、割と愛想良く、「これって、なんですか?」って聞いたら、

「何って。こしあんです。」って、真顔で言われて冷えた。


ワタシが期待してた答えは、

「これですか?これは○○といいまして、ここらへんの銘菓です。皮が○○で、中はこしあんで、あっさりしておいしいですよ。」とかいうのやってんけど・・・


足早にその場を立ち去ったことは言うまでもない。


関西人は、しゃべりたがりやねん。一言で終わらすの、もったいないもん。


スポンサーサイト



2008-10-05(Sun) 22:53| つぶやき| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wankoromochi.blog85.fc2.com/tb.php/14-9d125518
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。