きょうのひとこと


presented by 地球の名言

PROFILE

のび

Author:のび
*1977年生まれ 
*関西の山間部寒冷地出身
*犬好きできもの好き
*旅好きでカメラ好きのオットと二人暮らし

動きが遅くて反応が鈍いらしい。急いでいても驚いても焦ってもあまり気づかれない。ある意味スローライフを送っています。

いろんなものの手作りに興味があります。
色彩ゆたかな暮らしにあこがれていますが、大体アースカラー(といえば聞こえはいいけど結局茶色)に落ち着くのがオチです。


*掲載内容の使用・転載をお断りします
*リンクはフリーですがご一報くだされば幸いです
*おとなの良識のない不適切なコメントはワタクシの判断で削除させていただくことがありますのでご了承ください

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

SEARCH

RSS

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ゆく河の流れは絶えずして

・・・っちゅーことで、作家 幸田文は

「家事というものは行く河の流れと同じで、絶え間もなく続き続き、渋滞すればたちまち脹張氾濫する・・・云々」

ということを言っておりまして、

腰を痛めて家事がままならなかった我が家は、あちこちで氾濫がおきておりまして(笑)

腰が良くなってきた今週の火曜日ぐらいから、ボチボチ、本当にボチボチ、あちこちで災害復旧作業をしとりました。

もーほんまに。

排水口は詰まりかけてるわ、野菜は枯れとるわ、洗濯物は雪崩だわ、ごみは出してないからもりもりやわ(生ごみだけは這ってでも出したけど)。

廊下はほこりが「歩いている」わ。挙げたらキリがおまへん。

・・・ここまできても気にしない相方もすごい(笑)

ある意味楽・・・??

今日、やっと復旧作業をほぼ終えた。

なぜ「ほぼ」かというと、まだアイロンがけが大量に残っているから。

やれやれ(-"-)

でも、明日からまた平常業務を怠ると、ちょい氾濫が起こる・・・

いやー主婦(主夫)のみなさん、毎日おつかれさんです~

ちなみに、幸田文の文章は、今月号のクウネルの記事の引用っす。

タイトル見て、方丈記や思た方、すんません。


ところで、腰のほうはというと、ほぼ良くなりまして、病院で筋トレをすることになり、通っているところです。

先生「今の痛さ、一番痛いときを100としたら、いくつ?」

ワタシ「うーん3・・・」

先生「30?」

ワタシ「いえ、3」(゜o゜)

先生「3?!(さすがにアホにはなってくれんかった)おっ。いいじゃん。これからどうしたい?」

ワタシ「とりあえず、痩せたら腰も楽かなと・・・」

先生「そりゃ全然ちがうよ~でもジムとか行く?大体のひと続かないんだよねーじゃあ、うちで筋トレとマッサージセットでやってみる?病院なら来るでしょ?」

ワタシ「・・・はい」

先生「筋肉付けるとね、食べても太らないよ(にやり)」

ワタシ「そ、それがいいです(にやり)」

先生はそういいながら、カルテに「合併症:下肢筋肉萎縮症。筋トレによる筋力アップ要」と書いていた・・・

適当やな・・・いやいや、感謝しております。



調子に乗って、市のジムにも登録してきた。

有酸素運動とプールでウォーキングから始めてみようと思ふ。


先生の指摘のとおり、そして、飽きっぽいワタシが、例によって、いつまで続くか分かりませんが・・・


でも、体を動かすのは気持ちがいい。
ワタシとしたことが、頭が冴えた(ほんの一瞬)。

たしか、今年の目標はダイエットだった(万年と言わんといて)
・・・年の瀬にして、悪あがきをしてみよう。





スポンサーサイト

2008-11-28(Fri) 14:50| つぶやき| トラックバック 0| コメント 12

禁断のおこた

こたつを置くと、そこが巣になるし、ダレダレするし、掃除もしにくいから嫌だということで、我が家では
「おこた禁止令」が長らく発令されていたけれど(と言っても3年だが)
このたびついに・・・

おこた解禁U^ω^U(おこたとは、テーブルコタツのことです。)

というのも、このウチに引っ越してきて、イマドキの家の気密性と保温性の高さゆえ、エアコンをつけるほどの寒さがないから。かといって、ご飯のときとか、くつろいでるときとか、じっとしてると寒い。
エコのためにも局地的に暖かいほうがええかと思って。
そこでおこた解禁を決断したのであった。

相方が勝手に買ってきても、気に入らないとワタシがぶーぶー言うので、先週末の休みに相方に無印に連れて行かれ、選んできた。

ちゃんと、最適おこた比較表(現行ちゃぶ台サイズ比較アリ)をもって(笑)

Image24.jpg

腰痛になって以来、初めての本格的な(?)買い物。
時間30分ほど。でも、久々にシャバの空気を味わってよかったぜ。へへへ(何者)

買ったのは、もともと食卓だったちゃぶ台(φ80cm)より、一回りおおきいちゃぶ台型こたつ(φ85cm)。やっぱり丸型でないと(笑)

いつもあるちゃぶ台のところが、おこたエリアになっています。
カウンターキッチン越しにすぐおこた。なんちゅうミスマッチ。

まあよかろう(ええんかな)


そういえば、この時期、ワタシの地元のお年寄りのあいさつは
「(こたつに)あたっとってかー」やったなあ。

おかげさんで、ようよう、あたっとりますー

というか、相方はすでに
「あー、もはやおこたと一体化してもうたー」状態。


おこた解禁は果たしてヨカッタのだろうか・・・


2008-11-24(Mon) 14:45| ええ買いもん| トラックバック 0| コメント 10

風邪ひいて遠足に行けなかった子どもの気分


今日、23日は、本当ならば名古屋に落語を観にいくはずだった。

同僚FKSさんと、新しい着物を着て。

どっかでおいしいご飯をたべて、デパート流して、お茶して、小朝や志の輔や鶴瓶の噺~♪のはずだったのに・・・

家で安静っすー

まあ、電車も無理やし、だいたい、せっかく楽しい噺のあいだ、腰が痛くて座ってられんかったらカナシイ。

落語は来年もあるけど腰は一個しかないしなあ。


仕方なし。今日は遠足に行けなかった子どもの気分を久々に味わったのだった。

たしか、遠足に行けなかった日でも、弁当は家で食べたなあ・・・

なんて思い出したりした。







2008-11-24(Mon) 00:07| つぶやき| トラックバック 0| コメント 5

あたらしい図書館


今月のはじめに、やっと、市の新しい図書館がオープンした。

とてもキレイで、都会的な雰囲気。

(無駄に天井が高くて、暖房効率が悪そうだけど。前面ガラス張りだから、夏暑そうだし。)

ネットで蔵書検索して、予約して、取り置きして、揃ったらメールで連絡もしてくれる(これは前からだけど)

田舎の「図書室」しか知らずに育ったワタシには、夢のようなお話。

腰痛になる前に、何冊か借りてきていたので、助かっている。

でも、持込パソコン室があるのに、ネット接続環境はありませんって書いてあった。イマイチ何がしたいのか分からん。

インターネットができるパソコンが14台設置してあるらしいから、もしかして、そのへんに無線LANが飛んでるかも。。。

今度パソコンもって行って試してみようかな・・・

ちなみに、今読んでいる本は、

「からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て」
「マクロビオティック料理事始め」
「ゆっくり発酵スコーンとざっくりビスコッティ」
「和のある暮らしがわくわくする!」

・・・やっぱり食べることばっかりや。

いや、料理系の本は買うと高いのだ(言い訳)

ちょっと、体調が良くないので体のことを考えた食生活をしようと思って借りた矢先、腰痛に。

やはり、ちゃんと体の声を聞いて暮らすべし。ということを痛感した。




2008-11-19(Wed) 15:17| つぶやき| トラックバック 0| コメント 13

遺伝だ遺伝

今日、実家の母と腰痛について話していたら、

「とうとうあんたもか」

と、死んだじいさん(母方)も腰痛もち(ヘルニアの気あり)だったと聞かされた。

そして母も。

そして兄も。

そして母方のいとこ(過去ヘルニアで入院)も。


・・・母方の家系だけかと思いきや、

電話に代わったほろ酔いの父が

「おとーさんも、ぎっくり腰ようやったから分かるけど、用心せえよー」

・・・オトンもですかい。

おお、血統書付きですがな(笑)


いや、日本人って腰痛になりやすい体型なんやってね。そう思うことにしよう。

そして身長が高いと、腰痛リスクが高いっていうしな。

厄年やし、気をつけよう。




2008-11-19(Wed) 01:33| 腰痛はともだち| トラックバック 0| コメント 2

注射と世間話


腰が痛くて今日整形に行き、
人生2度目のMRIに入ってきました。
(1度目は中坊のとき、顔でソフトボールを受けて鼻骨折時)

あー狭い。狭くて心地よく居眠り。

先生はざっくばらんな人で、
「うーん。こことここの椎間板が半分以下になっちゃってるねー
ほらここ、ちょっととびでて神経にさわってるから痛いんだわ(三河弁の、だわ)
ヘルニアまでは行かないけど、ほっとくとヘルニアになっちゃうね」

わたし
「ほえー。(椎間板を指しながら)これって、治らないんですか?」

「治らないね。痛みが引いたら、牽引したり、手立てをして、ヘルニアにならないように治療しましょう。ヘルニアになると大変だよー」

「いとこがヘルニアなんで、知ってます (笑)」

「痛くて大変そうだから、注射しとく?すると痛みは早く引くよ」

「じゃあ、おねがいします。」

・・・いよいよ腰に注射。さすところが見えなくて恐ろしい。

「あ、バイトは休めそうなの?」

(ぷす)

「ひょー、や、やすめそうです」

「あ、痛かった?そう、明後日、コルセット作ろうか?」

(ぷす)

「ぅいて、お、おねがいします」

「あ、痛かったね、ごめんね。ハイおしまい」





・・・しゃべるか刺すか、どっちかにしてッ

でも、割となんでも聞けそうでいい先生でした。






2008-11-17(Mon) 21:02| 腰痛はともだち| トラックバック 0| コメント 12

ギク(@曲@)

今日、前かがみのまま体をひねって、腰がギクッとなりまして。

半年ぶりにやってしまった模様。

本格的に「ぎっくり」にならずに済んだのはよかったのだが、

角度によってギク(@曲@)っとなってヒヤリとする。

旅行中、いつもの腰痛体操を簡略化してやっていたのが悪かったのか。

それとも、景気悪いのに2泊旅行をして罰が当たったのかしらんけど。

明日もバイトやのにどうしよう。

ロボット店員現る現る~

腰をあたためて、念入りに体操して寝よ・・・


2008-11-14(Fri) 22:15| 腰痛はともだち| トラックバック 0| コメント 10

ちょっとかえてみる

今日は、五日ぶりの出勤だったので、調子が出ず、ちょっと疲れて帰宅。

ぼーっとしていたのか、洗い物をしながら、相方に向かって、いつものように、

「なーなー、あした、晩ごはんなにがええ?」

と聞くつもりが、

「なーなー、あした、晩ごはんなにーー??」

と、まるでオカンに尋ねる子になってしまった。

「笑 それはおれのせりふやーん」

あはははー(疲)

でも素で

「あした?あしたは肉じゃがやで」とか言うてみてほしかったわ(笑)



2008-11-14(Fri) 00:22| つぶやき| トラックバック 0| コメント 6

金沢さんぽ


突然、思い立って土曜から金沢へ行くことにした。

東海北陸道を美並で降りて、紅葉をたのしみながら山道ドライブ。

紅葉はもう、なんというかまあ、きれいでため息であった。
途中、カモシカベビーに会うなど、たのしいハプニングもあった。
あまりに驚いたのでカメラを構える間もなく、断崖絶壁を器用に駆け上がって行きよった。すごいなあ。さすがカモシカ足。

また、「シッタカ橋」という橋を見つけてウケる。
だって。英語表記「シッタカブリッジ」でっせ。「知ったかぶりっじ」ぶぶぶ。すんまへん。

実家が金沢の人の紹介により、富山と金沢の県境の山間にある、雰囲気の良いくつろげるカフェでお茶して、金沢に着いたのは、日が暮れてから。


宿に着いて、片町へ繰り出し、海鮮と、泊まりなのでめずらしくお酒もいただいた。
えぇ気分で一日目終了。


翌日は、朝から金沢21世紀美術館。現代アートを鑑賞して、感想を述べ合う。

かいつまんで言うと「むづかしぃわ」であった・・・

観て、「きれい」とか「こころを打たれる」以外に、なにかしら胸をえぐられるような衝撃というか、違和感というか、気持ち悪さというか、後味の悪さというか、そういうものがある気がする。現代アートって。もちろん、さわやかな後味のものもあったけど。

何をどう表現するかを追及するとああなるのかな。
壁に穴だけとか。アートというよりも謎解き?禅問答のようで、観るものにも高いものを要求するような、敷居の高さを感じてしまったワタシであった。芸術ってみんなそうなんかなあ。

気を取り直して、お昼ご飯。

金沢の街並みは、とても美しい。レンガ造りの建物に、広葉樹が映える。散歩がてらトコトコ近江町市場へ海鮮を食べに行く。
高いおすし屋さん(高いけど廻る 笑)で、新鮮な魚介類を満喫。
アナゴが、アナゴがとろけたー
カニが、カニがー・・・もうええって。

その後、金沢美術工芸大学へ行って、そこに展示してある作品と、その近所にある神社の展示も観た。

「窓枠でできた塀の中の椅子」

と、

「神社の天井から垂れ下がる足」

もう何がなんだか分かりません。

現代アートでおなかいっぱい。むねいっぱい。
こんなワタシにアートを語る価値なし。

すいませんすいませんすいません。

ヘロヘロになって、夕暮れ時の東茶屋街へ。
お茶屋さんの軒先の風情に、元気を取り戻し、和風パフェで復活(笑)
とっぷり日も暮れて、ちょうちんやぼんぼりの明かりがきれい。

そのまま金沢城跡と兼六園へ散歩。
夜のライトアップをしていて、幻想的。景色につられてそのままトコトコ一周してしまった。

どんだけ散歩してるんだ今日は。

歩数計によると25000歩。足が棒。いぬなら肉球カチカチ。

その夜はおやすみ3秒だった。

翌朝、武家屋敷へ行って商店街を流し、岐路につく。

帰り、五箇所村で合掌造りの村に寄り、わらぶき屋根と柿の木に秋の深まりを感じつつ、紅葉のなか、車を走らせ、帰宅。

いやー濃い3日間であった。

いすIMG_0077.jpgまんじゅううつくしいまちこはく紅葉4桜の葉赤い実ポスト中庭アート2和風パフェIMG_0176.jpgIMG_7438.jpgIMG_7417.jpg垂れ下がるあし茶屋町1茶屋町2海鮮サラダ黄色い葉うつくしいまち2樫わさびのりIMG_7394.jpgIMG_7366.jpgIMG_7458.jpg武家屋敷の路地2近江町市場紅葉もこもこ美術館の中のいす武家屋敷の路地ちょいヘタ習字21世紀美術館レアンドロのプール金沢の街角






2008-11-10(Mon) 22:28| さんぽ| トラックバック 0| コメント 14

カチョカヴァッロの味

昨夜は、コンビ結成記念日(どうもふつうに結婚記念日と言いたくないらしい)だったので、
この間、松●屋の北海道展で買っておいた3種類のチーズのうち、カチョカヴァッロを食べてみた。

全然食べ方が分からなかったので、検索してみたら、けっこう人気のチーズなんだそうな。
あれ?もう遅い?

説明としては、カチョとはイタリア語でチーズ、カヴァロとは馬のことで、南イタリアの伝統のチーズ。
製法はモッツアレラチーズと同じで、牛乳を発酵・凝固させ1つずつ形を整えヒモで結び約2週間乾燥・熟成。濃厚なのにクセがなく、牛乳の旨みたっぷり。スライスしてそのまま食べられるが、フライパンでサッと焼くとトロ~リ溶けて絶品!

だそうで。
やっほーい楽しみ~

まず、生ハムとフルーツトマトと生カチョカヴァッロでサラダ。
そして主菜が鶏肉のグリルに、さっと焼いたカチョカヴァッロを添えて。
本当は焦げ目を付けたかったけど、焦げ目だけ外れた(涙)

あと、マッシュポテトとブロッコリーのゆでたのにも溶けたのを絡めて。

チーズの皿

アツアツを食べたかったので、急いで撮った携帯画像しかない。しかも一品(笑)

ではいただきまーす。


もぐもぐもぐもぐもぐもぐ・・・U゜ω゜U




・・・すみません。
濃厚なのにクセがない=乳臭いけど味がない


モッツァレラチーズすらそんなにめったに食べないから、もしかして我が家の食卓にはモッツァレラで充分?

っていうか、おいしさで言うと、焼き鮭で充分。

いや、決しておいしくないってわけじゃないねん。ないねんけど。


・・・要するに、背伸びしたワタシが悪かった。


すみませんすみませんすみません。

こんなウチに買われてかわいそう。許しておくれ。カチョカヴァッロ・・・


2008-11-06(Thu) 13:16| ごはん| トラックバック 0| コメント 11

3周年

今日で、相方とコンビ結成して3周年を迎えます。

石の上にも三年。
桃栗三年柿八年。
商い三年。
三年寝太郎。
負うた子を三年さがす。
三日の恩を三年忘れず。
棹三年に櫓八町。
三年目(落語)。
三年目の浮気。

いやー、いろいろ三年をなぞらえたモンがありますけど、いろんなジンクスをもろともせず(笑)
こぜりあい(くも退治とか 笑)はあったものの何事もなく無事四年目に突入します。

めでたしめでたし。

しかし、なんで、何でも三年なんやろなあ。




2008-11-05(Wed) 10:51| つぶやき| トラックバック 0| コメント 9

シナモンの棒のやつ

今朝、ふと思いついて元気のなくなってきていたリンゴを煮てジャムにした。
ピンク色になったらきれいだなーと思って、皮も入れたけど、てんさい糖しかなかったので、結局出来上がりは茶色。

jam

うーん。愛想なし。
茶色から逃れることはできんのか(笑)ウチの食卓は・・・

ジャムを煮ている途中、チョッと前に+S notesちゃんからもらったイチジクのジャムに、シナモン風味がついていて、おいしかったのを思い出し、たわむれにシナモンの棒のやつ(シナモンスティックっていうのん?)を、入れてみたら、結構小洒落た味になってご満悦。

いいねえ。パウダーよりも風味がほんのりついてええ感じ。

・・・なんやけど。高いねん。棒のやつ(笑)

煮あがって、ジャムを瓶詰めにしてから、取り出したシナモンスティックを洗って干してみた。

再利用可能なのか???

確か、結婚前に、ケーキ作り教えてもらいに通ってた、ケーキ屋さんのオバちゃんは、
「バニラビーンズとったあとのサヤ置いといて、カスタード作るときとかに何回かミルクで煮出して使こたらええよー」

言うて教えてくれた。その法則で、シナモンスティックも・・・

あかんかな??

そうそう、最後に、+S notesちゃん。いっつも名前をすき放題改造してゴメリンコ。


2008-11-03(Mon) 22:46| 保存食と常備菜| トラックバック 0| コメント 6

お誕生日おめでとう

今日は相方の3○回目の誕生日。
昨日は、松○屋の北海道展で買った、海鮮丼とプリンシュークリームで前夜祭。
今日は、高い回転寿司(カウンターのすし屋ではない 笑)でお祝い。
栄養的にはまったくなっていないけれど、好物の生ものを存分に食べて満足していただけましたでしょうか。

おめでとう相方。

今年も無事お誕生日が迎えられてよかったなぁ。

一年また、元気でよろしくなー




2008-11-02(Sun) 21:08| つぶやき| トラックバック 0| コメント 6

突然ですが、お引越し

ブログを引越ししました。
というか、戻ってきました。FC2へ。

アメブロもよかったのですが、IT関連の社長ですとか、外科医ですとか、ネットビジネスで成功しましたとか、ここではとても書けそうもないのとか、いろんな方からいらんお便り(笑)いただくのが心苦しく(爆)
それから、企業CM入るのが嫌で。

で、前のアメブロの記事は、引越しできたのですが、コメント達は連れてくることができませんでした。

コメントを下さったみなさん、ごめんなすって。
これからもよろしくおねがいします。

mixiから来てくださってる人は、なんのこっちゃらでしょうけれど、

アメブロの方は、突然ページが愛想もなんもないデザインになって驚かれたでしょう(笑)

アメブロの記事は、しばらくそのまま置いておきますが、年内に撤退いたします。
でも、どうぞ引き続きブロ友でいてください。
ついては、申し訳ありませんが、リンクの変更をお願いいたします。

ではでは。今日はこの辺で。

っていうか、お手紙調日記って初めてちゃうかしらん?照れますなあ。


2008-11-02(Sun) 14:45| つぶやき| トラックバック 0| コメント 4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。