きょうのひとこと


presented by 地球の名言

PROFILE

のび

Author:のび
*1977年生まれ 
*関西の山間部寒冷地出身
*犬好きできもの好き
*旅好きでカメラ好きのオットと二人暮らし

動きが遅くて反応が鈍いらしい。急いでいても驚いても焦ってもあまり気づかれない。ある意味スローライフを送っています。

いろんなものの手作りに興味があります。
色彩ゆたかな暮らしにあこがれていますが、大体アースカラー(といえば聞こえはいいけど結局茶色)に落ち着くのがオチです。


*掲載内容の使用・転載をお断りします
*リンクはフリーですがご一報くだされば幸いです
*おとなの良識のない不適切なコメントはワタクシの判断で削除させていただくことがありますのでご了承ください

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

SEARCH

RSS

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

あま酒づくり


さむ。


さむさむ。


ここんとこ、朝晩冷えますなあ。



なんかあったかい飲み物のみたい。あまーいやつ。

せっかくやから、体にええやつ。

と、思うことが多くなってきた。


なので、あま酒を作ることにした。


麹と、冷ご飯で。麹は、こないだ麹で起こしたパン焼いたのの残り。



小さい頃は、あんまり好きじゃなかったけど、最近あま酒ラブ。


おばーちゃんがよく作ってくれたなあ。


思い出しながら作ってみよ。


・・・基本混ぜるだけやけど(笑)




ほんとは、あま酒って、夏場の飲み物らしい。

ビタミン類が豊富で、夏ばて予防に、昔から飲まれていたのだそうな。

だからあま酒は、夏の季語なんやねえ。


ワタシは、夏場、あま酒は飲みにくいので、ヨーグルトと半々で混ぜて、フローズンヨーグルトにして食べたりする。

超快腸( ´艸`)おそるべし。発酵食品コラボ。


それにしても、あま酒って、砂糖入れないのにどうしてあんなに甘いのかねえ。

麹のチカラってすごいなあ。あれを使ってお菓子は作れんやろか。


っていうか、時々売ってるあま酒の材料に「砂糖」って書いてあるのがあるけど、あれってなんで?

おかゆに砂糖混ぜてあま酒として売ってんのかなあ?←言いすぎ


そういや、食品表示にツッコミ入れたくなることって多い。


「レモンジュース (無果汁)」とか(笑)じゃあなんでレモンジュースやねん(・ε・)


豆腐の消泡剤(グリセリン脂肪酸エステル)も気になる。豆腐全部に入ってるのならわかるけど、入ってないのもある。

入れなくてもできるんなら入れなくてええんとちゃうのか?


・・・謎。


話はそれたけど、あま酒ができあがるのは作ってから半日後。

待ち遠しいなあ。


しょうがいっぱい入れて飲もうっと。



スポンサーサイト

2008-10-30(Thu) 09:33| ふるさとの味| トラックバック 0| コメント 0

深夜のこぜりあい


一昨日の夜のこと。



A「きゃーーー」


B「なに?どうしたん?」


A「めちゃでかい蜘蛛がおった!」


B「どこに?」


A「どっかいってもた・・・コワー!きもち悪ー」


B「また出てきたら捕まえよ」


A「むりー」



しばらくして。



A「あっ!蜘蛛おった!そこそこ!」


B「ほんまや!割とでかいな。ティッシュティッシュ」


A「えええっ!?」


B「えい」←捕まえた。


A「ひぇえええええぇえ 野蛮人ーー」


B「ホレホレ」←見せに行こうとする。


A「ひっ((((((ノ゚?゚)ノヤメテよー」







出演: A・・・相方 B・・・ワタシ





・・・野蛮人て。怒るでしかし。(-_-メ





でも、ほんとうに相方は蜘蛛が恐ろしいらしい。うで毛が逆立ってた(笑)

ちなみに、ワタシの兄も蜘蛛が怖い人である。


蜘蛛がこわい男の人って、割と多いのかねえ?


ワタシも蜘蛛は好きじゃないけど、放置してウロウロされるほうが嫌。


幼稚園のころ、顔がかゆくて目が覚めたら、でっかい蜘蛛がほっぺに乗っていて、お父さんを起こしたことがある・・・


足がたくさんあるものは、気持ち悪いなあ~












2008-10-27(Mon) 12:40| つぶやき| トラックバック 0| コメント 0

おじいはんの教え


最近忘れつつある、ワタシの祖父の教え(?口癖?いや、難癖?いちゃもん?笑)を、忘れないうちに書いておこうと思って。


・タバコと言ったら、灰皿も一緒にもってくる。

・同じく、ほうきと言ったら、ちりとりも一緒に。

・手ぶらで動かない。

・足を広げて座らない。

・出先からお土産を宅急便で送ってくるなどという生意気なことをしてはいけない。

・使ったものは元に戻す。

・冷たいお茶に熱いお茶を注がない。

・頂き物はお父さんが封を切る。

・何でも封をあけたらまず仏壇に供える。

・夜に新しい靴をおろさない。

・夜につめを切らない。

・夜に口笛を吹かない。

・履物をそろえる。

・子どもが遠慮をしない。

・気がつきすぎても小ざかしい。

・焼き魚の焼き冷ましを夕飯に出さない。

・つまらないテレビをみない。

・腹巻をして寝る。

・理屈をいわない、口答えしない。

・お茶とお花ぐらい習え。

・みっともないなりをするな。

・買うときはええもんを買え。



・・・とてつもなく理不尽なところもあったけど、役に立ってるで、おじいちゃん。


少なくとも、社会の理不尽に耐性ができたし(笑)






2008-10-23(Thu) 11:15| つぶやき| トラックバック 0| コメント 0

日本豆乳協会


最近、乳製品(とくに牛乳)を、体が受け付けなくなってきた。

牛乳飲んだら、おなかがグルグルになるのだ。ひどいときはむかむかするようになってきたし。

乳糖不耐性っちゅーやつですか。


で、仕方がないので、豆乳に変えた。

豆乳のほうが体にもよさそうやし、実際変えてからほんのり(?)体調がヨロシイ。しかし、まだ日が浅いため、豆乳ジプシー。どこのメーカーのがおいしいのか??



・・・それで、研究しようとネットで「豆乳」検索していたら、




日本豆乳協会




なるサイトを発見。


あるんやねーいろんな協会が(笑)

豆乳ソムリエ挑戦コーナーもある。

豆乳ソムリエ。気になるわぁー



・・・話をもどして。豆乳メーカージプシーの話。

今飲んでいるのは、これ。写り暗っ。



こないだスーパーで買ってきた。

2種類ならんでいるうち、JASマークが入っていたほうを選んでみた。

微妙に高かったけど(笑)


味はふつう。ふつうに豆乳。それ以上も以下もコメントなし(笑)。

紀文の豆乳より飲みやすい気がした。気のせいかもしれないけど。


気になっているのは、スゴイダイズ。






普通の豆乳は、大豆をしぼったやつで、かす(おから)と別になった部分なのだけど、コレはおからがでないような特殊な製法で、豆乳にしているらしい。つまり、大豆のミックスジュース(繊維質は感じない)って感じ??


すごい栄養価高そうだけど、消化に悪そうで、一歩を踏み出せず。


どないなんやろう・・・

だって、おから食べた次の日って・・・


最後まで書かずにおこう。






2008-10-22(Wed) 13:14| つぶやき| トラックバック 0| コメント 0

ピーナッツバターにあわせるのは?

小さい頃、ピーナッツバターにあこがれて(たぶん、なんかの本で読んだんだとおもう)、買ってもらったものの、

子ども舌には甘みが足りずに「なんじゃこりゃー」で、結局、そのピーナッツバターは冷蔵庫の片隅で生涯を終えた(涙)


それから10余年、学生の一人暮らし時代に、ピーナッツクリーム(バターではなくて、甘みたっぷりのやつ)にはまって、よく買ってたべてた。


さらにそれから10年・・・


やっと、ピーナッツバターのおいしさがわかるようになった。


今朝は、全粒粉パンにピーナッツバターをうっすら塗って、昨日、バイト先の同僚のTSKさんにもらったありがたーい、(今品薄でちょっと高めの)バナナをスライスしたのを載せていただいた。


おいしかったーゴチソウサマ(。-人-。)


ハチミツもかけるのが正しい食べ方(ほんまに?)らしいけど、かけなくてちょうどヨカッタ。


アメリカーンな人は、ピーナッツバターonジャムらしい。


そうなん??


まあ、バターonジャムがアリならアリかー


新しい食べ方を考えよう。ピーナッツバターのイケナイところは、すぐ飽きるとこ(笑)


ウチだけ?




2008-10-20(Mon) 23:03| つぶやき| トラックバック 0| コメント 0

モッフル≧ぬれおかき



ワッフルメーカーでモチを焼く、「モッフル」を知ってから3年。


周りの人々の「モッフルうまし!話」を聞いて、ついに今日、おそい朝ごはん(ウチにはブランチという小洒落た言葉はない)に重い腰をあげて焼いてみた。




熱いうちに食べたいと焦って写メで済ます。お粗末(汗)

見た目、焼きそこなったせんべい(笑)


・・・食べてみたら。お、おおおお、おいしい~Σ(・ω・ノ)ノ!


食感は、、、あったかいぬれおかき(味なし)?←もっとええ表現ないかいな(汗)

・・・伝わりにくいけど、とにかくおいしいねん。ぬれおかきも好きやけど、今の気分はモッフルかも。


どーせただの焼きモチやろーと思って見くびってたワタシが悪かった。すまぬ。


なんも愛想が無かったので、砂糖醤油と、明太子ソースで食べてみたけど、アイスとか、あったかい出来立てカスタードとかでもおいしそう。もちろんあんこも。


思ったより焼くのも苦労せんかったし、こりゃーモッフル布教活動をせなあかんな。


って。おそいか。






2008-10-18(Sat) 21:13| ごはん| トラックバック 0| コメント 0

黄金色のホットケーキ

豊橋に、ホットケーキ専門店「三愛」なる店があるらしいことを知ったのは約一年前。

愛読している暮しの手帖に、「徒歩旅行」という特集(?)が毎号あって、その第1回目に紹介されていたのだ。


行きたい行きたいと思いつつ、微妙に近くて(笑)行けてない。


いろんな種類のホットケーキがあって、

そこで紹介されていたのは、レモンソースのホットケーキ。

ホットケーキがレモンソースに溺れてる。つゆだくやねん。めっちゃおいしそう。


せっかくいろんな種類があるので、いろいろ頼んでチョッとずつたべたいわー


・・・って。


ダイエットちゃうんかー?!


おいしい(ものの)話に、スグにわすれるこの都合の良い性格。


あかんわ。そんなん行ってる場合ぢゃないわ。


昨日高校の同窓会のお知らせが来たとこやん。


キャーワタシの好きやったあの子もあの子もあの子も(どんだけおるねん)来るんやろかー

と、舞い上がったところでハッと気づいた。


こんな太ってたら行けへんやん・・・orz


うひー


「やせたら出席」とか、「やせんかったら欠席」とか書いたらあかんやろか・・・


あかんよな(笑)


そういうわけで、近くて遠いホットケーキ専門店。だれか代わりに行ってきてくれ。




2008-10-18(Sat) 14:53| 気になるお店| トラックバック 0| コメント 0

骨抜き~


こないだ、マブFTKくんと会うという楽しいイベントが終わってしまい、ここ数日、なーんもやる気がしなくて、ただ目の前にある家事を淡々とこなす日々を送っていたけど。


いかん。ちゃんと暮らさねば。と思い直した昨日。

バイトのお昼やすみにデパートを動物園の白クマのようにウロウロしてると、関の刃物屋さんが来ていた。

覗いてみると、包丁やら剪定ばさみやら花ばさみやら。欲しいものがいっぱい。


でも、そんな高価なものは買えず、結局、骨抜きを買った。




コレは1000円だけど、ワタシが買ったのは750円(笑)この差はなんやろ?

ちゃんと暮らすには、ちゃんと料理!

モノから入るところが相変わらずやけど( ´艸`)


今まで、魚はパックから出して(または、ハサミで開いて)そのまま調理していたけど、

やっぱり、骨をちゃんと取ってからのほうが、食べやすいよなぁ。

気になってはいたけど、後回しにされていた骨抜き。


晩ごはんに、さっそく骨抜きを使って、鮭のムニエル作ったけど、骨抜き作業は意外とオモロイ。

しかも、骨ないと食べやすいな~


買ってよかった骨抜き。


これで充実したサカナライフを送れそうやわ。






2008-10-18(Sat) 12:26| ええ買いもん| トラックバック 0| コメント 0

RICOHのR8

今日、遊びに来てくれたFTKくんがもっていたコンパクトデジカメがかっこよかった。

リコーのR8。



おおおーライカみたい。
いいなーこれ。ほしいなー。

ライカは高くて手が出ない(涙)けど、リコーのこれならなんとかなりそうやー

しかも、ライカより、持ちやすそうやし、操作もしやすそう。



それにやっぱりカメラは黒やでーー



ああ、欲しいけど・・・


コンパクトは相方のお古が2つもあるから、差し迫って必要ない・・・


自分で買った、しかもデザインも気に入ったカメラだと、愛着もひとしおだと思うけど、

もったいないよなあ・・・


一眼レフが欲しい本命やもんなあ・・・今。






2008-10-13(Mon) 21:06| 物欲のとりこ| トラックバック 0| コメント 0

うなぎとともだち


あ、まちがえた。

「ともだちとうなぎ」やった。


今日は、朝早くから大阪を出発した、学生時代からのマブ、FTKくんが、はるばる三河まで遊びに来てくれた。

いっしょに、三河のうなぎを食べにいく約束もして♪


だから、朝ごはんはリンゴだけにしといた(笑)。

FTKくんも、朝ごはん抜いてきたらしい(爆)。

どんだけ楽しみやねん。


うなぎは、一度、有名な「はせべ」に行ってみたかったけれど、月曜日はお休みなので、またも「かも川」へ。


FTKくんは、「長焼き定食、ご飯多め」という男らしい(笑)オーダーで、ワタシも男らしく「上うな丼」。


頼んだものが来るまで、久々の地元言葉オンパレードで喋りまくり、うなぎがテーブルにやってきたとたん、

静まり返る。




う、ううう、うまーいー


相変わらず、外側カリッと中はジューシーなうなぎであった。

濃い目のたれでご飯がすすむ~

しつこすぎて・・・って言う人もいるようだけど、

肉の脂は苦手だが、脂ののった魚(焼いたの)は好きなワタシはOK。

FTKくんもおいしいと言うてくれた。


ヨカッタヨカッタ。

しばらく、うなぎを食べるのに一生懸命で、気がつかなかったけれど、だんだん落ち着いたら、

隣の座敷から、株の暴落で含み損がどうのこうの、決算が赤字でどうのこうの(くわしくはわからないけど、わりと真剣に)という話が聞こえてきた。


「こんなおいしいもん食べてるときに、景気の悪い話せなならんて、気の毒になあ」

「接待かなあ?」


と、コソコソ頷きあった。


このあいだ、エネエチケーで、すでに自動車産業の派遣労働の人が、どんどん契約打ち切りになっているというのがやっていた。派遣労働の人ももちろん大変だけど、派遣会社のほうも、派遣先が減って経営が立ち行かなくなるところもでてくるとか。


どうなるんやろー愛知県。


そう思いながら、いただいた。


ありがとう。FTKくん。あのあと一緒に食べた赤福もおいしかったわー

料理の本も、あんないっぱい持ってきてくれるとは思わんかったわー

「夢をかなえるゾウ」も、楽しみに読むわー


またきてね。


今度は「はせべ」に行ってみようね。

今度来るまでに、小洒落たカッフェーも見つけとく。


あ、相方、働いてるのに私だけうなぎ食べに行ってごめんよパー

おかげでよいストレス(あるのか?)解消になりました。arinkoがとぉー






2008-10-13(Mon) 18:12| たべある記| トラックバック 0| コメント 0

飛騨古川さんぽ


今朝、起きたらいい天気だったので、飛騨高山へドライブに行った。


高山は、3連休の真ん中で、ものすごい人出。車を停めるところがあまりなかったので、スルーして飛騨古川まで足をのばした。


飛騨古川は、白壁の古い町並み、石畳、まちなかの豊富な水路が織り成す風景の、とても美しいところだった。




水路と白壁。水路には鯉がたくさんいる。右の写真は、お祭りのやぐらをしまう蔵らしい。




水がきれいで、地酒もたくさん。古い町並みエリアにも、酒蔵がいくつかあった。古い酒蔵のひとつ。




格子戸につるの花がからんできれい。




しかし、花より団子がわが家訓(なのか?)。


お昼ごはんに、飛騨らーめん。あえて人通りの少ない小ぢんまりした店で。

(と、かっこよく書いてみたけど、本当はついてすぐおなかがすきすぎて中心部に行き着く前につい)



なんか、フツーの関西風うどんだしっぽいのに、ラーメンが入ってた感じ。

あっさりしていておいしかった。


そして恐怖の炭水化物リレー(((( ;°Д°))))




全福寺茶屋のとなりにある、行列の「でっかい飛騨牛コロッケ屋さん」(名前わすれた 笑)。けっこう大き目の飛騨牛(?)が入っていて、じゃがいもが完全につぶれていなくて、ホクホクトロリでおいしかった。


自分達のおみやげは、学生のときに研究室で食べて以来、クキクキの歯ごたえにはまった、「わらじかりんと」。うすっぺらいかりんとうなのだが、食べ始めると止まらない。危険。

それから、バイト先のおみやげに、素朴でステキパッケージ買いの「黒糖豆」。



あと、あやしげなものがあまり入っていないケチャップと、減農薬栽培のりんごも買って、ご満悦。


だけど、せっかくデジカメ持って行ったのに、カード入れ忘れてすべて写メ(涙)。


一体何回目?!と、学習能力のなさに打ちひしがれていたら、相方がひとこと。

「カードなんて、PCにデータ移すときだけ出すねんて。普段は基本カメラに入れっぱなしにしとかな。」

そ、そそそ、そうやったんやー(@Д@;


勉強になった。








2008-10-12(Sun) 23:05| たべある記| トラックバック 0| コメント 0

しばらくの間さようなら

涼しくなってきたら、あまりぬか漬けが食べたくなくなった。

あんまり汗をかかなくなったから、漬物って気分にならへんのやろか?

人間って不思議だー


ところで、この間、ぬか床を、またも1週間放置していたら、表面がうっすら白くなっていた!!


・・・こ、これは。


ためしてガッテンでも紹介されていた産膜酵母では・・・?!

匂いがとてもいいので、ガッテンのとおり、そのまま混ぜ返した。

知らなかったらきっと捨ててたやろなあ。


だけど残念。もう漬物がほしくないので、今日、ぬか床は冷凍庫へ入っていただいた。


来年の春まで、しばらくの間、さよならだ。


おやすみぬか床。


いい夢みろよ~


それにしても、株は大暴落やし、めちゃ円高やし、阪神は優勝逃すし、大丈夫なんか?この国は。


ぬか床が目覚める頃には、良くなってるといいなあ。




2008-10-10(Fri) 23:35| ぬか床記録| トラックバック 0| コメント 0

植え替え


昨日、ずっとしなければと思っていた、表の花壇の植え替えと観葉植物の植え替えをした。

午前中に、植木鉢と苗が届くように指定していたのだ。


観葉植物は、去年、新築祝いにいただいたもの。住処が手狭になってきたようなので、

新しい植木鉢を買って植え替えた。






去年の姿。

一番左の苔だまは、あの豪雨の日、夕方雨にあててやろうと外に出していて、その夜流され、

翌朝、変わり果てた姿で発見された(涙)

今は外の木陰で過ごしている。





なんか、花咲きそうやわ。どんな花やろ?



新居の居心地はどうだろう。


うまく根付いてくれるといいけど。



表の植物も半分ぐらいを植え替えたので、昨日一日かかってしまった。


そして今日、なぜかおしりの骨が痛い。






2008-10-08(Wed) 16:44| 草木の世話| トラックバック 0| コメント 0

はっきり言わない文化


この間、エネエチケーの某番組で、関西の人は、質問に対して、「はい」と「いいえ」など、一言で答えず、会話で返す。というようなことを、言っていた。


たとえば、


「このケーキ食べる?」という質問に対して、

「うん、食べる」という答えをするのではなくて、


「いやぁーうれしいわー。おいしそうやなあー」

あるいは、

「いやぁーおいしそうやけど、今おなかいっぱいやねん~」


という答え方をする。というようなこと。


・・・たしかに。


ここで問題。


「送っていこか?」に対して、


「そんなー悪いわ~」っていうのは、イエスかノーか?




答えは、お互いの間柄や、そのときの流れなど、いろんなシチュエーションによって、変わる。と思う。


で、ソレを察することができなければ、「あの人は気が利かへん」ということに・・・


おそるべし。



だけど、そういうところで育ってきたワタシにとって、時々コッチの店員さんなんかに、

バッサリ斬られると、割とこたえる(涙)


こっちに来てすぐ、饅頭を指して、割と愛想良く、「これって、なんですか?」って聞いたら、

「何って。こしあんです。」って、真顔で言われて冷えた。


ワタシが期待してた答えは、

「これですか?これは○○といいまして、ここらへんの銘菓です。皮が○○で、中はこしあんで、あっさりしておいしいですよ。」とかいうのやってんけど・・・


足早にその場を立ち去ったことは言うまでもない。


関西人は、しゃべりたがりやねん。一言で終わらすの、もったいないもん。





2008-10-05(Sun) 22:53| つぶやき| トラックバック 0| コメント 0

進化するおかず

一昨日は、切り干し大根と高野豆腐の煮物で、


昨日は、ひじきの煮物(切り干し大根入り)で、


今日は、五目豆(ひじきと切り干し大根入り)。


明日は・・・五目豆ごはん??


いや、そろそろばれるかな。。。







2008-10-03(Fri) 18:25| ごはん| トラックバック 0| コメント 0

水玉湯のみの相棒




今日のおやつは、栗むしようかんでした。





だけど、それが言いたいのではなく、今日は、大事につかっている水玉湯のみの相棒について。


この湯のみ、法事用かなんかで、たくさん実家にあったのを、5個ほどもらってきたもの。

いつごろからあったのか知らないけど、昔はどこの家にもあったと思う。

サザエさんのウチでも、注意してみてると時々でてくる。


紺に水玉のサッパリ模様と、ぽってりした形とが好きなんだけれど、ウチには急須がなかった。

実家にあるのは、土瓶(そら、急須でやってたら間に合わしまへんな)。土瓶じゃーでかすぎる。


水玉急須、ネットで探すと、あるにはあるけど、最近作ってるのは、そこはかとなく、おしゃれになっていて、

我が家の昔の湯のみと並べるのはちょっと気がひけてあきらめていた。


今の湯飲みと急須。





こんなふうに、つくりも良くなって、なんとなくカッコいい。





で、あきらめかけていたらーーーー


見つけてしまった。デッドストック品を~





ちょっとダサい(笑)


あああーうれしいー


良かったなあ湯飲み。相棒が見つかって。

大事に使おう。


でも今、この湯のみ、いっこ千円はするんやね。


・・・実家の売ったら、なんぼになるやろ(笑)







2008-10-01(Wed) 19:21| ええ買いもん| トラックバック 0| コメント 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。