きょうのひとこと


presented by 地球の名言

PROFILE

のび

Author:のび
*1977年生まれ 
*関西の山間部寒冷地出身
*犬好きできもの好き
*旅好きでカメラ好きのオットと二人暮らし

動きが遅くて反応が鈍いらしい。急いでいても驚いても焦ってもあまり気づかれない。ある意味スローライフを送っています。

いろんなものの手作りに興味があります。
色彩ゆたかな暮らしにあこがれていますが、大体アースカラー(といえば聞こえはいいけど結局茶色)に落ち着くのがオチです。


*掲載内容の使用・転載をお断りします
*リンクはフリーですがご一報くだされば幸いです
*おとなの良識のない不適切なコメントはワタクシの判断で削除させていただくことがありますのでご了承ください

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

SEARCH

RSS

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

あま酒づくり


さむ。


さむさむ。


ここんとこ、朝晩冷えますなあ。



なんかあったかい飲み物のみたい。あまーいやつ。

せっかくやから、体にええやつ。

と、思うことが多くなってきた。


なので、あま酒を作ることにした。


麹と、冷ご飯で。麹は、こないだ麹で起こしたパン焼いたのの残り。



小さい頃は、あんまり好きじゃなかったけど、最近あま酒ラブ。


おばーちゃんがよく作ってくれたなあ。


思い出しながら作ってみよ。


・・・基本混ぜるだけやけど(笑)




ほんとは、あま酒って、夏場の飲み物らしい。

ビタミン類が豊富で、夏ばて予防に、昔から飲まれていたのだそうな。

だからあま酒は、夏の季語なんやねえ。


ワタシは、夏場、あま酒は飲みにくいので、ヨーグルトと半々で混ぜて、フローズンヨーグルトにして食べたりする。

超快腸( ´艸`)おそるべし。発酵食品コラボ。


それにしても、あま酒って、砂糖入れないのにどうしてあんなに甘いのかねえ。

麹のチカラってすごいなあ。あれを使ってお菓子は作れんやろか。


っていうか、時々売ってるあま酒の材料に「砂糖」って書いてあるのがあるけど、あれってなんで?

おかゆに砂糖混ぜてあま酒として売ってんのかなあ?←言いすぎ


そういや、食品表示にツッコミ入れたくなることって多い。


「レモンジュース (無果汁)」とか(笑)じゃあなんでレモンジュースやねん(・ε・)


豆腐の消泡剤(グリセリン脂肪酸エステル)も気になる。豆腐全部に入ってるのならわかるけど、入ってないのもある。

入れなくてもできるんなら入れなくてええんとちゃうのか?


・・・謎。


話はそれたけど、あま酒ができあがるのは作ってから半日後。

待ち遠しいなあ。


しょうがいっぱい入れて飲もうっと。



スポンサーサイト

2008-10-30(Thu) 09:33| ふるさとの味| トラックバック 0| コメント 0

しその実の佃煮



このあいだ、ワタシの田舎から、救援物資の第2弾が届いた。


「しその実いっぱいほしい」と、電話をしたので、こんどは、たっぷりのしその実と、その隙間にサツマイモと栗が入っていた。


たっぷりのしその実を、またも佃煮に。


今回のしその実は、ばあちゃんが掃除をしてくれたらしく、茎や葉っぱが入っていて(虫も一匹いた)ほほえましかった。

ばあちゃんは、チョッと前、軽度の脳梗塞を起こして、片手がしびれてるので、なんだか大量のしその実をみていると涙がちょちょぎれた。(゚ーÅ)

ばーちゃんありがとー


大なべでぐつぐつ煮ていると、家中しその匂いが。

なんとなく実家の匂いになって笑えた。

そうか、実家は佃煮くさいのか。。。

そういや、しょっちゅうなんかの佃煮つくってたわ。



栗は渋皮煮にしよう。

秋やなー


秋やのにー

今日は暑いわ。あついあつい。


と、思っていたら発熱していた。37度5分。


展示会でいろいろ教えてもらったので、知恵熱がでたのか

:゙;`;:゙;`;・o(ロ≦〃)へっくしょい


ちなみに、佃煮は、ちゃんとしあげ掃除をしなおしてから作ったので、虫はおりません。

ひとりぐらしのアナタたちに送る(かなんとかする)から、待っててちょうだい。


とりあえず、今日はゆっくり台所でコトコトしときますわ。



3歩あるくと忘れるニワトリ仕様の頭なので、レシピの覚書を。


材料

しその実(正味)100グラムに対して、

酒    1/2カップ~1カップ

みりん 大さじ2(甘い気分のときは砂糖)

醤油  大さじ2


作り方

しその実は穂に付けたまま水洗いして、実だけにする。

実だけになったら、水に浸して、さらにごみを取り除く。

お湯を沸かして、塩ひとつまみをいれ、しその実をゆでる。

再び沸騰して、1,2分経ったらザルにあけ、水に放す。

固く絞って水気をとり、みりんと酒を沸かした鍋に投入。

ふつふつしてきたら、醤油をいれて、汁気がなくなるまで煮る。

オシマイ。


じゃこと一緒にしてもおいしそう。。。




2008-09-22(Mon) 11:05| ふるさとの味| トラックバック 0| コメント 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。