きょうのひとこと


presented by 地球の名言

PROFILE

のび

Author:のび
*1977年生まれ 
*関西の山間部寒冷地出身
*犬好きできもの好き
*旅好きでカメラ好きのオットと二人暮らし

動きが遅くて反応が鈍いらしい。急いでいても驚いても焦ってもあまり気づかれない。ある意味スローライフを送っています。

いろんなものの手作りに興味があります。
色彩ゆたかな暮らしにあこがれていますが、大体アースカラー(といえば聞こえはいいけど結局茶色)に落ち着くのがオチです。


*掲載内容の使用・転載をお断りします
*リンクはフリーですがご一報くだされば幸いです
*おとなの良識のない不適切なコメントはワタクシの判断で削除させていただくことがありますのでご了承ください

RECENT COMMENTS

RECENT ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

LINKS

このブログをリンクに追加する

SEARCH

RSS

ブロとも一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

ひとつき

大震災からひとつき。
ここひとつきのことを振り返ってみた。
ワタシの周りの狭い範囲に限ってだけど。

地震が起きたとき、ワタシは外に居て、一緒に居た知人の携帯に、
「仙台で大きな地震があって、家族と連絡がとれない」という知らせがあって知った。

そのときはまだ、どれほど大きな地震か分からなくて、津波警報とかでてるらしいって聞いたけど、

三陸沖か。

あのあたりは地震が多いから、みんな備えもしてあるし、

津波が起きたときのために、高台に上る避難訓練もやってる(テレビでよくやってた)し、

大丈夫だろう。


そう思いながら、明日、ウチでやる新春会の買い物してかえらなきゃー

と思って、スーパーに寄った。


ついでに、きっと、東海地方も地震がいつ起こるか分からないし、
ウチ、そういえば水の備蓄って一人3リットルしか無かったよな・・・
安売りだし(2ℓ98円だった)、4本ぐらい買っとくか。

あ、ついでに、電池も買っとこう。



ってな感じで、ウチに帰ってテレビをつけたら、えらいことになってる。

とりあえず、言葉をなくしてテレビに釘付けになる。

以後、なんか変だった。


なにも手につかない感じ。

とりあえず、翌日、お友達がやって来てくれてよかったと思う。

努めて日常生活を淡々と過ごそうとしてたけど、やっぱり、変だった。

なんだろーか。言葉に出来ないけど。


で、そうこうしてるうちに、実家から連絡があって、
愛犬の元気が無いという。

とてもくいしんぼうなのに、エサを食べなくなってしまった。
地震の被害を悲しんで食べられないような様子やなーとかって言ってたけど、
また次の日にはケロッとして食べるだろうと思ってたら、

2日後、あっさり死んでしまった。

もう14年も生きたので、寿命だとは思ったけど、かなしかった。

けれども、なんとなく、大災害でもっと悲しみにくれてる人がいるのに、
犬が死んだって悲しんでると悪いような気がして(今思えばだけど)、

あんまり涙は出なかった。

それでまあ、だんだんあたたかくなってきて、庭の花も咲いて、葉っぱも芽吹いて、

桜も咲いて、春が来たけど、なんかこう、もやもやしてる。


復興を妨げる余震とか。

原発事故対応のために現場にいる人たちのこととか。

放射能汚染された魚とか土壌とか農産物とか。

プレート境界上に浜岡原発があって動いてるとか。


なんかとりとめもなく書いてしまったけれど、いろんなことがハッキリしなくて、
気持ち悪い感じ。

きっと、文明の発展の方向を変える分岐点にいま居るんだと思う。

ちゃんと、頭を働かせて、あの地震と原発事故があったから、

今の豊かな社会ができたんです。って、そういう未来にしたいなあ。

ワタシも、事故が起こった最初は、かしこぶって、原発反対なんて、感情的な人の言うことだと思っていたけど、

日がたつにつれて、原発に疑問を持ち始めた。

相方に、原発って無くしてしまえんのかな?って聞いたら、

「そんなことしたら、経済活動が破綻するで」って言って驚いた。


人間あっての経済活動だと思っているので、大きなリスクにさらされてまで、

原発を維持するのってなんか変。と、ワタシは今はそう思う。



今回の出来事を経て、もし、自分に子どもが居て、その子が、原発関連の仕事をすると言ったら、

やっぱり、反対するだろうな。

そんな危険な仕事はやめてほしい。


そう考えると、そんなリスクを作業する人や原発周辺の人たちに背負わせといて
暮らしを便利にしたり、儲けたりして良いんだろうか。


もうええやん、右肩上がりの成長とか。
なんでもかんでも消費しまくって、それで経済まわしていくのとか、限界やん。

幸せのあり方をいろいろ考えるなあ。


そうそう、それで、先週、引き出しを整理してたら、犬の写真がでてきて、ひとり号泣。
いっぱい幸せ貰ったけれど、犬は幸せだったのかと思って。


そんなひとつきでした。

被災地に早く安らげる日が訪れますように。

スポンサーサイト

2011-04-11(Mon) 18:25| つぶやき| トラックバック 0| コメント 0

ごぶさた・・・

してますた。。。

最後の更新からもう一年経ってる・・・

前のバイト先の、閉店セールで忙しくしてる間に、更新が滞り、

最近じゃブログよりもツイッターのほうがお手軽で。

楽なほうに流れる人間なので、ざぶーんと流されておりました。


また、ぼちぼち更新してこうと思うので、よろしくお願いします。

ていうか、だれか見にきてるかな?


2010-10-18(Mon) 20:28| つぶやき| トラックバック 0| コメント 2

でっかいゴリラ

今朝がた、でっかいゴリラが、家の外をうろついていて、

屋根をつかんで、わっさわっさと揺らしていた。










・・・という、夢をみて、


目を覚ましたら、地震であった。


おそろしや。
東海地震ではないらしい。
東海地震は、今回のパワー100倍らしい。


今度はゴリラじゃすまんな。


・・・ゴジラ????


阪神大震災を思い出したわ。



非常持ち出し袋を確認しました。


2009-08-12(Wed) 01:12| つぶやき| トラックバック 0| コメント 8

ストローを噛む心理


私がストローを使った後(とくにマクドとかファストフード系のやつ)は、ぺたんこで、相方に見つかっては非難されるのだが。。。



ネットしてたら、ストローを噛む心理っていうのをみつけた。

さみしがりやだとか、甘えん坊だとか、欲求不満だとか、諸説あるようやけど、


自分がなんでストローを噛むか考えてみた。

ら。

ストロー使って飲むやつって、チョー冷たい。←熱い飲み物にストローは使わんもんね。

だから、いっぺんに、どーっと入って来たら冷たすぎてびっくりする(口も胃も)

なので、噛んで量を調節するというか・・・

そういうことらしい。


その証拠に、紙パックの細いタイプのストローはあんまり噛まへんもん。


ちなみに、よそではやらないので(自分でもみっともないとは思っている)、

ときどき、あとでおなかを壊します←冷たすぎて(笑)


いや、だけど、けっこう居ると思うんやけど・・・ストロー噛むひと。



2009-07-20(Mon) 21:18| つぶやき| トラックバック 0| コメント 4

祝福

今朝、相方を送り出してから、朝ごはんの後片付けをしていたら、


・・・ガチャ

と玄関ドアが開く音がして、相方が帰ってきた。







・・・とりのフンをワイシャツにくっつけて(爆)






宝くじ宝くじ。





ちなみに、とりのフン付けられたの4回目。


ワタシは、とりのフン付けられたのは、過去2回。


祝福を受けやすい夫婦なのか・・・!?

全国平均どれくらいやろ???


2009-07-14(Tue) 00:26| つぶやき| トラックバック 0| コメント 6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。